作家と孤独 中原中也

 今日は、中原中也の「作家と孤独」を公開します。縦書き表示で、全文読めますよ。
 今回、中原中也は世間と芸術家とを比べて論述しています。ふつう人びとは、観念を必要とせずに、目の前の衣食住を重大視している。けれども智者はそれだけで満足せずに、なにかしらの観念を育むことをだいじにしている。今回の結論としては、大衆に無作為に迎合はせずに、孤独な生を営むことの必要性を、述べていました。

0000 - 作家と孤独 中原中也

装画をクリックするか、ここから全文を読んでください。 (使い方はこちら) (無料オーディオブックの解説)
(総ページ数/約10頁 ロード時間/約10秒)