詩二つ 梶井基次郎

 今日は、梶井基次郎の「詩二つ」を公開します。縦書き表示で、全文読めますよ。
 梶井基次郎の「檸檬」は唯一無二の作品でここでしかレモンは鑑賞できないのかと思いこんでいたら、檸檬の詩もありました。梶井基次郎の作品は小説のかたちをしていても詩なのでは、と思いました。梶井基次郎ファンでこれをぐうぜん読んでいなかったとしたら、まさに隠された名作として読めるのでは……と、思いました。
 

0000 - 詩二つ 梶井基次郎

装画をクリックするか、ここから全文を読んでください。 (使い方はこちら) (無料オーディオブックの解説)
(総ページ数/約10頁 ロード時間/約10秒)