論語物語(8) 下村湖人

 今日は、下村湖人の「論語物語」その8を公開します。縦書き表示で、全文読めますよ。
 今回は、孔子が「中庸の徳は至高至善のもの」と言うんです。ちょっと調べてみると、中庸にかんする記載が、儒教の四書の中のかなり大きな割合を占めている。「中庸」の教えがあって、これをさいごに学びなさいと孔子一門は言っているようです。例によってwikipediaの「中庸」頁が、分かりやすく記されていました。平均値の中間のところを中庸というのではなくて、問題が起きている現場で、両陣営にとって価値のある学問なり技術なりを作れる力がないと……中庸は生じがたいような気がしました。
  

0000 - 論語物語(8) 下村湖人

装画をクリックするか、ここから全文を読んでください。 (使い方はこちら)
(総ページ数/約10頁 ロード時間/約10秒)
★『論語物語』をはじめから最後まですべて読む(※大容量で重いです)
『論語』はこちら(※論語の原文に近い日本語訳です)