買食ひ 片山廣子

 今日は、片山廣子の「買食ひ」を公開します。縦書き表示で、全文読めますよ。
 歩いて散歩をしていて、山の途中でお茶屋に入る、ということをやってみたくなるような、随筆でした。戦後数年たって、やっと食糧難が解消しつつあるころのエッセイでした。

0000 - 買食ひ 片山廣子

装画をクリックするか、ここから全文を読んでください。 (使い方はこちら) (無料オーディオブックの解説)
(総ページ数/約10頁 ロード時間/約10秒)